たぁ部ログ

ガジェットや小物のレビュー

【PV アクセス】結局、読者数やPVを増やすためにはどうすれば良いのか? - 1

 

 

PV アクセス 増やす・・・悩みが尽きない・・・ 

 

ブログやホームページを作成した後、「アクセスが増えない」、「アクセスを増やすには」と最初にぶつかる壁で悩まれる方は多いかと思います。

 

ブログ開設後、数ヶ月で〇〇PVに到達した!

 

と書かれているような成功者の記事をまずは見てみましょう♪

 

文章の構成が上手で最後まで記事を読みたくなり人を引き付ける力があると思いませんか?

 

アクセス増について調べた方なら「質の高い記事」という言葉を目にしたことがあるかと思いますが、これが「質の高い記事」の部類になります。

 

ただ、それをすぐに書くのは簡単に出来ることでは無いよ!

 

今回はもっと初歩的で簡単なことからアクセス増を狙おう!という話をしていきます。

 

10年以上前の話ですがフジテレビさんの某恋愛人気番組のファンサイトを運営していて、月に数十万円の収入がありました(掲示板が毎日のように荒らされて対応に疲れて辞めてしまいましたが・・・)

f:id:taakun23:20200313000054p:plain

 

もちろんブログやホームページの内容が重要なのは一番ですが比較的に番組の企画に関連したサイトだと早く作成することで、そこそこアクセスがあり、そこでユーザーを引き留めることが出来ればOKでした 。

※当時は運が良かったのか、あまり苦労せずにすんなりアクセス増でした。

 

アクセス増 (重要ポイント)

Googleなどの検索サイトでアクセス増加について調べると2点について書かれていることが大半で私もそう思います。

 

質の高い記事

SEO対策

 

ただ、「質の高い記事」や「SEO対策」と言われても、どうすれば良いの? 面倒だな?と思いアクセスが伸び悩み途中で挫折される方は多いかと思います。

 

※上記2点については別の記事で書かせて貰います。

 

アクセス増 (比較的に簡単にできる)

先ほど、述べた「質の高い記事」や「SEO対策」を無視しても良いというわけではありません。(※質の高い記事は重要)

 

ただ、下記で述べる点については比較的に誰にでもすぐに対応することができます。

 

スマホからの閲覧に対応するように作成する。

まれにスマホから閲覧すると崩れて表示されているサイトがあります。

今はスマホから閲覧する人も多く検索サイトのGoogleでは検索順位にも影響があるためスマホに対応しているか確認をしましょう。

 

見やすいサイト作り(色使いやレイアウトなど)

見やすいサイト作りは何をすれば良いの? どうすると良いの? と疑問を持つ方は例えば自分が他の方のブログやホームページを閲覧した場合

 

・このサイトは字ばかりで見づらい。

・ここは画像などもあるしレイアウトも見やすい。

 

などと感想を持つかと思うので下記を気を付けていきます。

 

・良いところは真似る

・悪いところは気を付ける

 

TwitterやFaceBookなどのSNSを利用し宣伝する。

SNSでの宣伝は王道中の王道になりますが、特にtwitterで検索して調べ物をする方も多いかと思いますので目に留まる可能性があります。

 

ブログの提供元で行っている独自サービスを利用する。

ブログやホームページのサービス提供元で独自のサービスを行っているところが結構あるので確認してみましょう。

 

通常、独自サービスの場合は、その仲間内でのアクセスにはなってしまうのですが簡単に出来るものが多いので調べてみる価値はあります。

 

どういう独自サービスがあるのか!?

私は、「はてなブログ」を利用しているのですが下記の3つのサービスを併用することによりPVを増やすことが出来ます。

 

読者になる ※詳しくは「こちら

はてなスター ※詳しくは「こちら

はてなブログ グループ ※詳しくは「こちら

 

まず、読者数を増やしたい!

と思われる方は多いかと思いますので、下記グループを作成してみました。

 

※他のブログ提供元でも「読者になる」や「はてなスター」と同様なサービスを扱ってる所があります。

 

 

私が作成した「はてなブログ グループ」

 相互登録の会 読者数を増やそう!

hatenablog.com

 

グループの概要

読者数やPVを増やしたいかた同士で相互登録していくグループになります。

 

ルール

読者登録する 。

コメント欄に「参加グループから来ました。よろしくお願いします!」と残すこと。 

・はてなスターを付ける。(こちらは付けなくても可)

 

赤文字は重要項目になります。

※あくまでも気付きやすくするためのグループになり相互登録を強制することではありません。

 

コメントを残す理由

他にも相互登録のグループはあるのですが、相互登録グループに参加している方でも読者登録や★マークを付けるだけでは、相互登録する確率は低い気がします^^;

低い気じゃなくて本当に低いです(´;ω;`)ウゥゥ


お互い相互登録のグループに入っているという理由から仮にコメント欄に「相互登録してください」と書いた場合

 

・あまりにも直球過ぎて不快感を持たれる可能性がある

・ブログの記事の内容に反してのコメントになる可能性がありやっぱり不快感

・直球的に「相互登録してください」とは書きにくく、ガメついてる感じがして自分自身に不快感

 

不快感・不快感・不快感・・・

 

それなら、いっそのことグループのルールとして、当グループの参加者だとわかる「合言葉」を決めてしまおう!というわけです。

 

そういうことから当たり障りが無くわかりやすいコメントとして

参加グループから来ました。よろしくお願いします!

と残すことにより、当グループ参加者で相互登録希望者の方だと認識することが出来るため相互登録率のアップを期待することができるかと思います。

 

読者登録後、コメント欄に書く合言葉は

 

参加グループから来ました。よろしくお願いします!

 

です。

f:id:taakun23:20200317202927p:plain

注意点 (重要)

無差別に当グループ参加者に読者登録をして相互登録を希望ということでは無くブログの記事を読んで気になったり、今後も交流したいと思う方に対してのみ、よろしくお願いします。

 

はてなブログのガイドラインには下記の記載がありますので注意が必要になるので気を付けましょう!

f:id:taakun23:20200320002050j:plain

 

はてなブログガイドライン

help.hatenablog.com